2019年4月4日木曜日

山口県の日本酒 紀行‼️

山口県まで日本酒の一人旅に行ってきました。

山口と言えば、獺祭が有名ですよね!!
と言うことで、岩国に行くついでに、ぐるりと一周する事にしました。
旅の友は、我が愛車スクラムバン!中身はスズキのエブリイなのです。
中古で購入10万キロ走破したご老体との旅です。
山口県一周と言うことで、今まで行きたかった、萩、下関、岩国この三都市は絶対行こうと決め出発しました。

下関は本州の端っこと遠いので夜の10時に出発!
出だしは好調、スクラム君も快調に走行してくれます。

久々の遠出と、夜間走行でさすがに2時ぐらいまで走ると疲れと眠気に襲われ、福山のサービスエリアにて仮眠をとることにしました。
明け方になると、かなり冷え込み寒さで目が覚めました。
おまけに雨!
先行き不安なまま、6時過ぎには出発することにしました。

私の車は、ナビが無いので携帯で代用、パケットが勿体ないと、高速では使わず我慢して走ったせいで、すごく時間がかかってしまいました。

初めの目的地は、萩シーマート道の駅
ここでは、海産物でも物色と立ち寄りました。
昼もとっくに過ぎて取り合えず、食べ物物色!
美味しそうな、握りのセットとてっさ(フグの刺身)を買って食べました。
美味い!!

これは、酒~と叫びたい所ですが、なんせ車で来ているため飲めません!
その場は、お茶で我慢しましたが、お土産もの屋さんに地酒は無いかと見てみると!

ありました、いっぱい!
いっぱい有り過ぎて何があったかは覚えていませんが、目に付いたのが、
あの有名な「東洋美人」それも色々ありました。

4合瓶は一人でのむのは、大変なので小瓶を探してみると
なんと、300ml 500円程で、あの東洋美人が売っていました!

特純 限定品 「東洋美人の一歩」 これは買い!晩に飲みますと一つ購入
後は、お土産用に八千代酒造の「桜のしずく」を購入しました。

ここで後悔、気付くのが遅かった。
萩って、メチャクチャ沢山酒蔵あるやないですか!

っていいますか、山口の酒って沢山ある~!

ここで、工程変えても良いのですが、実は相棒のスクラム君が疲れたようで、エンジンかけて10分~20分走ると言う事を聞いてくれないのです。
アクセルを踏んでも加速しないような症状がでて、冷や汗もんです。
整備はこの日のために、したのですが、ちょっとダメでした。
泣く泣く、初めの工程通りに行く事にしました。

絶対リベンジしてやる!!





萩を後にし、下関に向け出発!
スクラム君をダマシダマシ走らせ何とか下関に到着しました。

ホテルに付きお腹も空いたので、晩御飯に外出しました。
当然、下関と言えばフグ!


お店を探すと発見!!すぐそばまで駆け寄り値段を確認!

下関でもフグは高いか!

一人では食えん、とコンビニでおにぎりとお酒のあてを購入、萩で買った
「東洋美人 一歩」で晩酌することにしまいた。

500円の小瓶、4合瓶でも1000円ほどのお酒
あまり期待もせず一口!

なにこれ!! うまい~!!

もともと美味しお酒だとは思っていまいたが、この値段でこの味、普通に買うでしょ!

あまりにも感動して、あっという間に飲み干してしましました。

う~ん、満足もっと大きいの買えば良かったと、またしても後悔してしまったのです。



翌朝、やはり6時過ぎには勝手に目が覚めてしまいます。(笑)

ホテルの朝食を食べ、ゆっくりと岩国に出発しました。

今度は、本命の旭酒造 「獺祭」です。
スクラム君は相変わらずご機嫌斜め、いつ止まるか心配しつつ目的地に向け走らせました。

携帯ナビも快調で、私が道を間違えてもすぐにリルートしてくれます。(笑)

カーブを抜けると、獺祭の文字!

すぐに、酒蔵らしき建物を発見しました。



お~! 獺祭来たよ

白を基調とした建物が販売所、オシャレです。
ちょっと、おやじ一人だけでは恥ずかしい感じですが、勇気を振り絞って突入!

店内はシンプルで飲食用のテーブルが5セット程並べられていました。
あ~やっぱり! カップル発見、お若い方が、二人でアイスらしき物と、有料試飲なのか
お酒らしきものを飲んでいました。

私は、お酒は飲めません! でもアイスは行けるかも!!

早速、店内を物色、冷蔵庫あたりでアイス発見、ついでにお土産にスパークリング
の獺祭を購入、アイスは店内で食べる事にしました。


川面が見えるテーブル席に一人で座り、アイスを開封しました。

スプーンを刺すとすーっと入り滑らかさが、スプーンからでも伝わってきました。
ハーゲンダッツみたいに硬くない!!

アイスをひとすくいし口元まで持ってくると、ほんのりとお酒の香りが!

お~良い匂い、そのままパクっ!!

お~! 美味しい!!

酒粕アイスがこれほど旨いとは!
日本酒好きにはたまらん、その辺のスーパーでは絶対無いやつです。
売ってたら買い占めるぞ!
居酒屋で〆のデザートで出してくれたら、それを目当てに居酒屋行くよ!(笑)

滑らかで舌ざわりが良くそれでいてコクがある。
酒粕のいい香りが立ち込め、ほのかに甘い、決して甘過ぎる事はない。

一言では言い表せないので、機会があったら買って食ってみ!!
的な感じです。

苦労して来ただけに、妙に美味しさに感動してしまいました。

さて、次の目的地は、広島の厳島神社です。
これは日本酒とは関係なく行きたかったからです。

またしても、Google頼りでGO!!

ご機嫌斜めのスクラム君と一緒に、Googleが示した道を走っていました。
早くしないと厳島神社に行ったはいいけど、帰れんようになったら最悪~と言いながら
走っていると。



デカイ杉玉の様な物が見えました。

なんだろ?酒蔵?そう言えば酒蔵っぽいなと、車を止めUターン、確認すると
有りました、酒蔵!!

ラッキー、入っちゃおう


何々!金冠黒松、村重酒造か!
私、お酒は好きですが、どんな酒造メーカーがあるとか、あまり詳しくありません!
と言いますか、メチャクチャ沢山あり過ぎて覚えれません!

山口だけでも、どれほどあるの!
これは完全ミスです。お酒の旅の計画ミス!
今回が、初めてのお酒の旅なので、許してください。

などと、考えながら金冠黒松 純米60酒粕を購入しました。

これらも、お土産です!
お味は家に帰ってからご報告いたします。

厳島神社で無事御朱印も頂き、帰路へ!
今回の旅は、反省点がたくさんあり、スクラム君もメンテナンスし直さなくてはね!
と考えつつ家へ急ぐのでありました。

0 件のコメント: