2022年3月22日火曜日

冬のキャンプ準備、キャンピングカーのプチ冬対策

 そろそろキャンプ行きたくなってきたよ

でも冬さむいわ!

この前、東条のキャンプ場に行ったときはまだ秋という季節

そんなに寒くないはずなのにメチャ冷え込んで、ロビンくんぶるぶる震えてました

今回のキャンプで思ったのは、窓際が寒い!

ペラペラのカーテン付いてますが、そこから冷気がガンガン入ってきます。

ヒーター付けても全く効果ございません。

と言う事でカーテンを新しく作ることにしました。

今回はごく簡単に、四角に縫うだけで、後は100均のクリップで留めるだけの

シンプルな物です。

近くのカーテン屋さんで買った端切れ(詰め放題で500円やったかな)

を使って厚手の長めで作成しました。

             https://youtu.be/ns5-mveZI3E

こんなので、効果あるのかと自分自身も半信半疑でしたが

いざキャンプ場で試すと、なんと驚き!

寝てる時に鼻が冷たくならん!

今まで露出部分がメッチャ寒くて潜っていたのですが、大丈夫!

これは皆さんお試しあれです。

ちなみに、去年は床からも冷気が来たので、それは100均で売ってる銀色の

断熱シートを敷き詰めてます!





2022年3月21日月曜日

R56MINIクーパーSにシャークアンテナカバーを買っちゃったよ!

 MINIクーパーも古いので、色々と不具合出てきます。

前に修理したアンテナ! ここが前から気になってたのですよ! でっ! また買っちゃのです シャークアンテナ アンテナのカバーの様ですね。 こいつはカポッと取り付けるだけの簡単作業と思い、ついつい

ポチッとな!と買ってしまいました。


で!結果は
ムリ!
全然かポットハマりませんよ、一応R56用と書いて有ったので買いましたがダメです!

多分、アンテナの台座を取ってつけろと言う事の様です。
やられました。
カッコ良いのにね、加工しなければすけれないので、こいつも保留中と致します。

最近上手く行かんわ!






2022年3月20日日曜日

R56MINIクーパー 冬のトラブル発生したよ

 いやー久々の投稿です。

YouTubeの編集に追われ、本業の仕事に追われバタバタの日々です(笑)

やはり冬になるとオイル系のトラブル多いですね。

機械自体も寒さの関係か今一調子が上がりませんね。

前回普通に走ってるとなんだか燃える匂いが漂ってきました。

これ!ヤバイやつやん、この匂いと思い

帰宅後すぐに確認、やはりオイルがもれマフラー辺りに落ちてました。

やばいから早く直さないとと思ってもどこから漏れてるのかよく分かりません。

そこで、考えたのはオイル添加剤!

ホルツのリークストッパー!

効くかどうかは分かりませんが、一応書き込みの内容は良さそうです。

決め手は、同型のMINIに入れているコメントを発見したからです。

           https://youtu.be/d9fxwzN1vxs


使い方は超簡単、ただ入れるだけ!

これで直ればラッキーです。

で、約1ヶ月様子を見ていると、オイルの漏れ具合は全く変わらず

それどころか、オイルチェックランプが頻発するようになりました。

悪化してるやん!と次に試したのは、エンジンのフラッシング

簡単に言うとエンジン内部の掃除をする事にし、とりあえずオイルチェックランプ

を止めようと試みました。

           https://youtu.be/38tRELu2bYc


ちなみに、あまりにも下回りばかリ見る機会が増えたので

こいつを購入

           https://youtu.be/38tRELu2bYc

タイヤスロープ、これは超便利!

MINIは車高が低いので下回りを覗くのに、ジャッキアップしないと見れません。

毎回するのも大変なので、こやつを購入したところ、もっと早く買っとけば良かった

と思った次第です。ホント便利です。


話は戻りまして、フラッシング後の状態はと言うと!エンジン調子良い!

めっちゃ良い!

チェックランプも消えて良いとなったのです。


しかしながら、オイル漏れはまだ止まらず今も尚、格闘中なので

事後報告は、動画配信と合わせてお伝えいたします。



ミニクーパーのオイルチェックランプの原因ことかいせ

 ミニクーパーもエンジン修理から戻ってメチャ快調になったのですが、オイルチェックランプだけは未だに消えないのです。 修理屋曰く、オイルポンプが故障している可能性有りますねと、気安く言うけど修理費って高いやろー どうしてもポンプが壊れてるとは思えない私は、今までの経緯を思い返してみ...