2019年4月10日水曜日

大人飲みへの変換

最近は、飲み食べ放題の店が多くなりましたね‼️
私たちもよく利用します。
幹事の経験がある人なら分かるとは思いますが、このセットメニューはかなり都合が良いのです。
幹事さんの苦労も知らずに、料理が少ないやら、私鶏肉食べれないやら、高いやら、色々言われるのをカバーしてくれるのが飲み食べ放題セットなのです。
まあ、どこの店も同じで特別美味しくもなく、不味くもなくで腹を充たしてくれるシステムとしては願ったり叶ったりで、店の対応が良ければ誰も文句は言わないのです。
幹事からすれば、「うるさい❗お前がセットしろよ‼️」と言いたいが言えない、このもどかしさをカバーしてくれるのが飲み食べ放題です。

だだ、問題が無いわけでもありません‼️
食べ過ぎ、飲み過ぎになり気が付けば大変なお腹になってしまうのです。

私はこれでやられました!
週三回の飲み会で、その内1回は飲み食べ放題だったのです。
確実に太ります。(笑)

体重80キロとちょっとぽっちゃりが、87キロとちょっとじゃ無くなりました。

やばい、さすがに90キロにはなりたくない!

そうは思っていても、同僚の誘いを断る勇気がなくズルズルと付き合った結果が7キロ増なのでした。

そこからは、気付きと我慢!(前回のブログ参照)により何とかダイエットに成功したのでした。

しかし、周りの人達はそんなの気にしていません。
いかに安く、大量に飲めるかに挑み続けているのです。

私が、同僚の誘いを断る理由のひとつとして、良い酒を置いている店しか行かない!
と言うのです。

良いお酒の定義は、これもブログに書いていますが、添加物が無いお酒であり、これを選んで飲むことにより、翌日に残らず、辛い思いをすることはありません。
おまけに体に優しいので、とてもおススメなのです。

当然、その話は同僚にも伝えています。
そして、実際にその良いお酒が置いているお店に行く事が多くなったのです。

ビールは第三のビールではなく本物、焼酎は本格焼酎と呼ばれる銘柄がわかる物、日本酒は、安くても純米酒、醸造アルコールが入っているものはダメ!

そうして、まずは飲み物を選んで飲むことで、悪酔いすることなく翌日の体調も良くなったのです。

これは、同僚も実感しているようです!
「言われたように、純米酒飲んでたら、悪酔いせんわ!、お前の言う事信じるわ」

この微妙なお褒めの言葉を頂き、少し嬉しいのと、お店を選ぶようになってくれた事に感謝したのです。

今までのように、飲み食べ放題3時間3000円!
などには、もう惑わされることなく良いお酒の店を探してくれるのです。

安いのはそれは良い事です!
しかし、今までのように何を飲んでいるのかわからない様では、本当に寿命が短くなります。

「おー!、2時間3500円飲み食べ放題やで!、良い酒飲めるしここにするか」

本当に感謝、そしてかなりリーズナブル!!
うれしいけど大量に飲んでしまいます、そして、食べてしまします。

お酒は当然選んでるので、良いお酒を美味しく頂けるのですが、大量に飲んでは本も子もありません。
食べ物も味わうことなく、ガバガバ食べてしまうので、お腹がてんてんになります!

ある程度はセーブしていると思うのですが、目の前の誘惑にはなかなか勝てません。

野菜をメインに食べるのですが、それでもお腹がいっぱいです。

そもそも、原点に返って考えてみますと、食べ飲み放題3000円て若い人用じゃないの?

良く周りを見渡すと確かに、若者たちがたくさんいるのです。
飲み物や、食べ物の内容をみますと、若い子に合わせてメニューを作っているような気がします。

ポテトフライにから揚げ、焼きそばや串カツ!

飲み物は、カクテル類が多く日本酒と焼酎は銘柄なんか書いてません!

まあ、お酒の練習用ですか!

そう思った時、いつまでも50歳目前のおっさん達が、こんな所にいてはいけないのだと悟りました。

スーツに身を包み、シルバーグレーの髪をビシッと決めたダンディーなおじ様が、3000円の飲み食い放題で、バカ食いしていては台無しです。
(実際は、そんなにカッコ良くはありませんが!笑笑笑)

服装にしても、食べ方にしても、歳相応と言う物があると思いますし、食の教育をするためにはまず大人がその見本を見せなくてはいけません!

若者たちにしては、飲み食べ放題がお酒の入門編であり、本来なら私たち大人が、
「そんな所行くなよ、もっと美味しい店があるから付いて来い!」

と言い、ワンランク上のお店に行き
「いいお酒は、がぶ飲みするもんじゃ無い!ゆっくり味わって飲め!」
なんて、マナーを教えてあげる物なのかなと思う様になりました。

良いお年頃(50歳前後)になったのなら、飲み食べ放題は自粛しワンランク上の店に行く事で、量を控えることができ結果として健康になるのだと思います。

皆さん、そろそろ大人の飲み方へ変換してください。
そして、良い飲み方を若者達に教えていきましょう!
それが、我々良いお年頃のおっさんの役目なのかもしれません!(笑)

0 件のコメント:

【蔵元支援】大好きな蔵元さんをコロナ支援したい!

今私が日本酒に目覚めた切っ掛けの蔵元さんからDMが届きました。 何時もの、商品の斡旋だと思っておりましたが、コロナでの大変なさまを書いているのを 目にした時に助けてあげたいと素直におもいました。 とは言う物の、まとまった資金がある訳でもないのでたいした事は出来ませんが 簡単ではあ...