2019年9月3日火曜日

岐阜県 日本酒の旅

前回の滋賀県の酒旅より約1か月が過ぎ次は何処かと考えていた時に、信州にツーリングのお誘いが有ったので、これは長野で酒旅だ!
と計画していたのですが、突然、腰の調子が悪くなりバイクどころではない状態となりました。

せっかくバイクで信州に行けると思ったのに(涙)

でも腰の調子が悪いので信州は諦めました。

腰を治さなければ!
そうだ! 温泉、湯治に行くのだ。
気持ちは信州は長野でしたが、ちょっと自信ないので下呂だ!
一度行ってみたいと思っていただけに即決定‼️
岐阜県の酒旅となりました。

調べてみると、岐阜って結構沢山の酒蔵が有るのですね‼️
これは行く価値ありです。

腰の調子を見ながら、岐阜県は下呂を目指します。
道中にある酒蔵に寄り、日本酒の調査をする計画です!

まずは、関辺りから調査開始。

有りました、古酒で有名な、だるま正宗
しかし、私古酒は苦手‼️(笑)

古酒がメインの酒蔵は珍しいので立ち寄る事に、事前調査ではなんと、古酒で作った梅酒があるとやら!

なんか興味津々‼️

しばらくすると、酒蔵に到着‼️

中々風格のある建物、実によい感じ‼️
到着早々、中から女性の方が現れ案内してくれました‼️
なんと、白木恒助商店の六代目社長さんじゃないですか!
色々商品を見せて頂き説明もして頂きました。



こちらの酒蔵では古酒用に調整された日本酒を作りそれを数年寝かし古酒として販売しているそうです。


私としては、まずは梅酒、そして古酒の5年物の小さいのを購入しました。
なんせ、古酒は苦手なのでお試しと言う事でお許しを!





次に目指すは、平和錦酒造さんです。

41号線を北上し下呂に向かう途中に有るのです。
この日は土曜日、平和錦酒造さんは土曜日も開いておりラッキーです。





41号線から側道に入った所にありました。

酒蔵は独特な建物と杉玉が目印なので見つけやすいです。










色々と説明を聞き購入させて頂いたのが、こちら

新酒しぼりたて 特別純米

ちなみに純米酒はこの商品だけでした。
迷わずこちらを購入、300mlの小瓶
が有ったので、こちらを二本購入
一本はホテルで飲みましたが、非常にフレッシュで飲みやすいお酒でした。
美味しいお酒です。二本買って正解!

新酒をそのまま瓶詰めして、冷蔵保管しているため
フレッシュさはそのまま残ってます。





ガンガン次に行きます、速く行かないと下呂温泉のお店が閉まります。

次に目指すは、奥飛騨酒造さん!
関西でも置いているお店があり飲んだことが有ります。


その前に少し休憩と道の駅に、ここで見つけたのが、天領酒造の「すますま」と言う
スパークリングの日本酒!

実を言うと、今回の目的は発泡性の日本酒を買う事なのです。

下調べで天領さんのスパークリングをネットで見て
是非!蔵にと思っていたのですが、どうやら土日はお休みの様なので諦めていたのでした。

こちらも小瓶なので二本購入、一本はホテルで飲みました。
すますまは、ラベルもそうですが女性向けですね!
アルコールは5%ほどなので、ビール感覚でぐびっと飲めます。
甘めで、炭酸を添加したタイプになり自然発泡ではありません。

と言う事で、思わぬ出会いに感動しつつ先に進みました。




41号線を先に進んで、わき道をぐるりと迷いながら、奥飛騨酒造さんに到着!


酒蔵は、見た目もカッコイイですね!

やはり、杉玉が目印となりすぐに分かりました。

この三枚の看板がまた良い!
しかし、この写真ダメ逆光やんか!!





ここでは、定番の奥飛騨銘柄と初緑と言う銘柄のどちらにしようか迷いました。

色々と、説明を聞き試飲は出来ないので、香りだけ嗅がしてもらい決めたのが、初緑の純米吟醸生原酒  緑のラベルです。

メタリックな緑ラベルでカッコイイですね。

これは四合瓶になります。
兵庫県産の山田錦を使用したお酒なので、良い香りがします。

兵庫県産の山田錦の質の良さがここでも出てます。

味はと言いますと、まだ飲んでない!
旨口系とかで、獺祭の様な味なのではと想像してます!(笑)








一応目的の酒蔵巡りは終わり、下呂温泉まで直行、早く温泉に浸かって腰痛を治さなければ(笑)


とか言っている間に到着、とりあえずは、チェックイン後に街を散策しました。

なんと、下呂温泉にも合掌造りの家が!

白川郷までは遠いので、ちらっと見れて良かったかもです。

そのまま、川沿いに降りて行き、露天風呂を発見!
なんと、混浴~!
何人か入ってますね。



ちなみに、こちらの温泉は水着着用の事と書いてありました。
当然、皆さん着てますよ(笑)
とか言って、温泉を見に来たわけでは無いわ!!
駅前に酒屋情報が有ったので、ここまで歩いて来たのだ。

情報通り、下呂の駅前に酒屋発見、まあお土産物屋さんですかね?
中に入ると、やはりお土産物屋さんですが、お酒の種類が多いのです。
と言う事で、目的であった発泡性の日本酒を探していると、何とか有りました。

天領酒造の「純米てんぷうにごり」あの「すますま」と同じです。
こちらは、帰宅して飲みましたが、美味しいです。
にごり酒ですが瓶内二次発酵のお酒で、普通に炭酸が
シュワッと湧きあがります。
ひだほまれ100%使用で65%精米です。
甘めですが、飲みやすく炭酸のお陰でスッキリ感が有ります。
すますまに比べれば、日本酒っぽくなります。
限定品と書いてありますが、気になるところですね!
もしかして、下呂温泉でしか買えないとかだったらラッキーなのですが。

岐阜県については、この6種類を購入し、少し買い過ぎたと反省なのでした。

明日は、一気に南下して奈良に行きます。
これも、スパークリング(発泡性日本酒)情報が入ったから行かねば。
と、温泉に入り腰が良くなります様にと湯治している私でありました。

0 件のコメント:

【蔵元支援】大好きな蔵元さんをコロナ支援したい!

今私が日本酒に目覚めた切っ掛けの蔵元さんからDMが届きました。 何時もの、商品の斡旋だと思っておりましたが、コロナでの大変なさまを書いているのを 目にした時に助けてあげたいと素直におもいました。 とは言う物の、まとまった資金がある訳でもないのでたいした事は出来ませんが 簡単ではあ...