2021年8月15日日曜日

美味しい日本酒  醸し人九平次 Le・K Voyage 飲んだよ!

萬乗醸造(ばんじょうじょうぞう)さんの


 醸し人九平次 は有名なので知っていいましたが

まさかこんなオシャレな形で販売しているのが有るとは知らなかったわ

Le K Voyage 「ル・カー ボヤ―ジ」ってい言うみたい!

フランス語かいな?

訳すと多分、その K  航海するみたいな感じかな?

どこに行くねん?

(私の腹の中には確実に行きますがね)



ラベルの裏にはKの意味書いてて、醸し人のK、九平次のK、黒田庄のKって書いてるけど

黒田庄ってのは兵庫に有る所で、酒米の山田錦とか沢山作ってますね、この地域の

山田錦は、品質良く多くの酒蔵が奪い合って、田植え時期にはのぼり旗を立ててまるで

戦国時代のようですわ!


能書きはさておき、気になるのはそのお味ですけど、早く開栓して飲もう!

九平次のキャップですけどね、九って書いてるんですけど、釣をする私としては、

釣り餌メーカーをついつい思い出してしまします(笑)



まあでも、オシャレなラベルですよ!

価格も3000円でおつり来るぐらいなので、お手頃ですし、買いやすいですね。

さて、開栓し飲むよ!

ゴクリ!

プッファ~! こりゃうみゃ~わ(名古屋の酒なんで!)



純吟で3000円は高い方ですが、55%精米のアルコール度数14度、香りも良いし

女性受けしますよ!

日本酒のイメージを色々と良くしようと各、酒蔵さん努力していますが頑張ってください!

伝統を活かしつつ、新しい事に挑戦するのは非常に難しいですが、頑張ってください!

応援してます!


YouTubeはこちら

リンク:https://youtu.be/TnzpIb_DnM8



#純米吟醸#名古屋のお酒#美味しい日本酒






0 件のコメント:

【自分で修理】中古のR56MINIクーパーSのテンショナーボルトを交換した!

  前から気になっていた、エンジンヘッドノイズ! これを止めたのはまずは丸山モリブデン、これはきいてて直ぐに分かりました! しかし、完全には止まりませんし、だんだんと元に戻ってきます。 そこで今回は、テンショナーボルトを交換してみます。 これで音が消えたらテンショナーが弱ってい...