2021年7月28日水曜日

中古のR56MINIクーパーSアイドリング不調を自分で修理、ハイプレッシャーポンプ交換(その1)

 


ついこの前、ソレノイドバルブを交換し調子が良かったのに

またまた不具合! しかたがないですな、8万キロで登録から13年経ってる車ですからね しかしながら、この今の車と見劣りしないこやつは壊れましたよと手放す気になれないのです! 次に購入するのもMINIにするならこやつを修理する方が良いでしょう! と言う事で、恐らく不具合原因はハイプレッシャーポンプでしょうから 部品を購入し交換する事になったのです。


勿論私は素人! 当然、事前勉強をして修理したわけなんですが思わぬトラブルが! それも2つ、いや3つ、4つ? 心も折れ折れで落ち込んでましたが、ここはポジティブにいきましょう! High Pressure Fuel Pump この部品は、R56クーパーSを長く乗る人にとっては、知識として覚えていても損はないですよね。 私も、視聴者のみなさんに教えて頂いてたお陰で、めちゃ助かりました! 皆さんありがとうございます! YouTubeロビンくんの部屋はこちら https://www.robins-room.com/ 【カスタム】R56ミニクーパーSのエアークリーナを交換して吸気UP! https://youtu.be/DAiDGZx7piA 【自分で修理】中古R56ミニクーパーS、自分で「VANOSソレノイドバルブ」を交換した。 https://youtu.be/3nxQJVsyfLc #中古MINI#中古車修理#ミニクーパーS

0 件のコメント:

【自分で修理】中古のR56MINIクーパーSのテンショナーボルトを交換した!

  前から気になっていた、エンジンヘッドノイズ! これを止めたのはまずは丸山モリブデン、これはきいてて直ぐに分かりました! しかし、完全には止まりませんし、だんだんと元に戻ってきます。 そこで今回は、テンショナーボルトを交換してみます。 これで音が消えたらテンショナーが弱ってい...